CoinPotで新しいサービス”Challenges”が再開されました

CoinPot(コインポット)

CoinPot が2019年2月14日にリリースした”Challenges(チャレンジ)”が、2月21日のアナウンスどおり3月1日に再開されました。

http://coinpot.co/challenges

 

今度は不正行為に負けないで続けられるといいですね。

ということで、今回は無事に再開することのできた”Challenges”について、その仕組や使い方などをご紹介したいと思います。

これが始まったので、私自身も918時間(38日)ぶりに Moon Bitcoin などのフォーセットを一通り Claim してみました。

最近は、貯まりやすいFreeBitcoin(フリービットコイン)しか触っていなかったのですが、さすがに918時間は放置し過ぎでしたね…。

CoinPot の Challenges について

それでは”Challenges”の説明をしていきたいと思いますが、その前に少しだけ CoinPot の動きで思うところを書いておきたいと思います。

 

この新サービスの目的は「フォーセットの活性化」と「ギャンブル系コンテンツ(LotteryとMultipier)の利用促進」です。

まだCoinPot(Moon系フォーセット)は広告モデルを諦めていませんが、ギャンブル系コンテンツでの収益を絞った FreeBitcoin のように、ギャンブル利用での収益も伸ばそうと考えているのだと思います。

この後に出てくるスター(Start)の獲得を目的に、あまり熱くならないようにしてください。ギャンブルはギャンブルです。

また、Challenges の前に、そもそもCoinPot対応のフォーセットで登録していないサイトがないようにしてください。チャレンジに参加する以前の問題です(原資になるCoinPotトークンも貯まりづらいので効率が悪いです)。

 

ということで、ここから本題の”Challenges”についてです。

Challenges のルール説明

まずは”Challenegs”のページにあるインストラクション(説明)を意訳しておきます。

インストラクション

新しく始まったChallengesに、ようこそ。Challenge system(チャレンジ・システム)は、フォーセットからのClaim・紹介による報酬の受け取り・ MultiplierやLotteryの利用などを続けることで、追加のボーナス報酬を受け取ることができるシンプルでユニークな仕組みです。

  • Challenge systemは2019年3月1日から始まり、この日から全ての進捗がカウントされ始めます。
  • このページに全てのチャレンジ項目が載っています。
  • それぞれのチャンジ項目には5つのレベル(難易度)が設定されています。
  • チャンジを達成すると、達成したレベルに応じて1~5のスターを獲得できます。
  • 獲得した1スターにつき100 CoinPotトークンを受け取れます。
  • 例えば、レベル4のチャンジを達成した場合、スター4つと400 CoinPotトークンをもらうことができます。
  • チャンジによっては毎日・毎月ごとなど、繰り返し達成することができます。
  • CoinPotではUTC(世界標準時, 日本時間-9時間)を基準に日にちや月が開始・終了します。
  • 毎月、最もスターを集めた25名には最大1000万CoinPotトークンが賞品として贈られます。
  • 賞品の詳細や自分の順位は下にある月間のリーダーボード(順位表)を確認してください。

この説明だけで何となく分かると思いますが、フォーセットやCoinPotを多く利用してもらうための仕掛けですね。

みなさん欲しいのか分かりませんが、CoinPot Tokens(コインポット・トークン)を賞品にしているようです。CoinPotトークンが 1 token = 0.01円 の換算のままだった場合、月間1位になると約10万円(1000万tokens)の賞品がもらえるという計算になります。

リーダーボード(Leader)の説明

賞品はトップ25名なので相当限られたトップランカーしか受け取れませんが、自分の順位は同じページにあるリーダーボードを見れば分かります。

チャレンジのリーダーボード

かなりのヘビーユーザーでないと自分の名前がページに表示されることはないでしょう。

念のため、リーダーボード(Monthly Leaderboard)に書いてある説明文も確認しておきましょう。

リーダーボード(月間)

リーダーボードでは今月の上位50名と賞品を表示しています。

  • リーダーボードの上位25名には毎月末にCoinPotトークンを賞品として贈ります
  • リーダーボードに書かれているとおり、1位1000万トークン、2位500万トークンが贈られます
  • 終了時にリーダーボードで同じ順位だった場合、賞品は同じ順位だったユーザーで分けられます
  • あなたのアカウント番号はXXXXXXXXXXです。今月●個のスターを獲得して順位は〇位です。

かなり条件がシビアなのでリーダーボードには縁のない人が大多数だと思いますが、1000万トークンの賞品を目指す人は頑張ってください。なかなかのペースで上位のスターが増えていっています(私の順位は順調に下落中です)。

 

それでは最後に、スターを獲得できる条件についても確認しておきましょう。

個人的には、スターのためにMultipierやLotteryに手を出すのはオススメできないと思っています。

達成条件の進捗状況(Completion Progress)

2019年3月1日現在、スターを獲得できるチャレンジ項目は全部で20個あるようです。

達成条件の内訳としては、日次(Daily)4個、月次(Monthly)4個、累計(All Time)12個となっています。そして、それぞれに5レベルずつ合計あるので、1つの条件あたり15個のスターを獲得できる計算になります。

CoinPotチャレンジのレベル別の達成状況

もう少し細かく計算すると、31日まである3月の場合、「日次条件でスター1860個」「月次条件でスター60個」「累計条件でスター60個」の合計1980個が最大です。スターを1980個集めれば、確実にリーダーボードで1位になることができますね。

来月は「累計条件の60個」がある状態でスタート(のはず)なので、また日次(最大60個 x 日数)・月次(最大60個)の条件を達成していくことになりそうです。

ということで、具体的な条件を確認していきましょう。最初に書いたとおり、全部で20個もあります。

達成条件の進捗状況

達成条件の進捗と報酬を、あなたの進捗状況と一緒に一覧で表示しています。

  • DAILY
    フォーセットで一日にClaimした回数
    私たちのフォーセットで1日あたりClaimした回数で達成されるチャレンジです
  • MONTHLY
    フォーセットで一ヶ月間にClaimした回数
    私たちのフォーセットで一ヶ月間にClaimした回数で達成されるチャレンジです
  • ALL TIME
    フォーセットのClaim回数
    全期間でClaimした回数の類型によって達成されるチャレンジです
  • ALL TIME
    紹介者がフォーセットでClaimした回数
    あなたが紹介したユーザーがフォーセットでClaimした回数で達成されるチャレンジです
  • DAILY
    一日に購入したLotteryチケット数
    一日あたり何回(開催回)分のLotteryチケットを購入したかで達成されるチャレンジです
  • MONTHLY
    一ヶ月間に購入したLotteryチケット数
    一ヶ月間に何回(開催回)分のLotteryチケットを購入したかで達成されるチャレンジです
  • ALL TIME
    Lottery tickets bought
    全期間で何回(開催回)分のLotteryチケットを購入したかで達成されるチャレンジです
  • ALL TIME
    Lotteryで1位(Winner)になった回数
    全期間でLotteryで1位(Winner)になった回数によって達成されるチャレンジです
  • ALL TIME
    Lotteryで次点(runner up)になった回数
    全期間でLotteryで次点(runner up)になった回数によって達成されるチャレンジです
  • ALL TIME
    Lotteryで1開催あたり「ちょうど999999枚」のチケットを購入
    Lotteryで1開催あたり「ちょうど999枚」のチケットを購入することで達成されるチャレンジです
    必ず購入枚数を合計で「ちょうど999枚」にする必要があります
  • DAILY
    一日にMultiplierを回した回数
    一日にMultiplierを回した回数によって達成されるチャレンジです
  • DAILY
    一日にMultiplierで賭けた合計
    一日にMultiplierで賭けた(ベット)した合計金額により達成されるチャレンジです
  • MONTHLY
    一ヶ月間にMultiplierを回した回数
    一ヶ月間にMultiplierを回した回数によって達成されるチャレンジです
  • MONTHLY
    一ヶ月間にMultiplierで賭けた合計
    一ヶ月間にMultiplierで賭けた(ベット)した合計金額により達成されるチャレンジです
  • ALL TIME
    Multiplier rolls
    全期間でMultiplierを回した回数によって達成されるチャレンジです
  • ALL TIME
    Multiplier total staked
    全期間でMultiplierで賭けた(ベット)した合計金額により達成されるチャレンジです
  • ALL TIME
    Multiplierで「ちょうど999回」ロール
    Multipleを「ちょうど999回」ロールする(回す)ことで達成されるチャレンジです
  • ALL TIME
    コンバージョン(Conversions)
    全期間で仮想通貨/トークンをコンバージョン(交換)した回数で達成されるチャレンジです
  • ALL TIME
    ボーナスのスター
    累計で一定数のスターを獲得すると、ボーナスでスターをプレゼントします
  • ALL TIME
    CoinPotトークンのマイニング
    全期間でCoinPotトークンのマイニングをすることで達成されるチャレンジです

一通り確認するだけでも疲れてしまうような数ですね。

20個のチャレンジ項目のうち、実に13個がMultiplierとLotteryに関する項目です。完全にギャンブルの収益化を目的としてきているように見えます。

Twitterで外国人が「Greedy(強欲)な人に使わせる目的」なんてツイートしていましたが、まさにGreedyな人がスターのために手を出すことを狙っているのでしょう。

ここから見えてくるのは、CoinPotが求めている「仮想通貨→CoinPot Tokens」へのConvertですね。自家発行のトークンを仮想通貨で買ってもらえば、ICOでトークンを買ってもらったのと変わらない経済的なメリットがあります(CoinPot側に)。

強欲ではないチャレンジへの取り組み方

今回のChallengeへの取り組み方ですが、基本的には「意識しない」ということでいいと思います。

インストラクションにあったとおり、1スターを獲得したら100 CoinPot Tokens が自動的に入ってくるようなので、自然体で使いながら「スターがもらえたらラッキー」くらいの感覚で良いのではないでしょうか。

そして、CoinPot Tokensは貯まったら仮想通貨にConvertするのが一番です。もともとCoinPot TokensはフォーセットでClaimするごとに3トークンもらえるものです。

CoinPot Tokensのウォレット残高

リーダーボードに載るのは相当な苦労が予想されるのと、CoinPotトークンを使ってLotteryとMultipierで結果も残さないといけません。そこまでCoinPotの思惑どおりに動く必要はないでしょう。

そのため、CoinPot対応のフォーセット7つを自然体で使い続けるのが一番だと思います。登録していないフォーセットがないか、今一度確認しておきましょう(特に下の2つ)。

 

それでもLotteryとMuliplierに夢をかけたい人は、まずは使い方から学んでください。一応、”Provably Fair”をうたっている公正なサービスです。

CoinPot(コインポット)

Coinpot TokenとLotteryが始まりました

2018年3月30日

 

私としては、今回のChallengeはうまみのないサービスだと思ったので、CoinPot系よりも稼げるFreeBitcoinに戻ります(CoinPotで貯めたBTCをコツコツ送金して利息を受け取り中です)。

FreeBitco.inのロゴ

無料でビットコインがもらえるFreeBitco.inの登録方法や使い方など

2018年8月19日

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。Challengeに熱中して、仮想通貨を失うようなことがないようにしてください。




CoinPot(コインポット)