初心者によくある質問(CPUマイニング)

初心者マイニング よくある質問

 

まだ私も初心者なので、初心者だからこそできる疑問解消をしたいと思います。

自分自身がつまづいたポイントや疑問だったこと、2ちゃんねるの初心者スレの書き込みから、「よくある質問」の形式で書いてみたいと思います。

CPUマイニングのよくある質問

マイニング初心者の入り口になるCPUマイニングのQ&Aです。

CPUでもマイニングできますか?

CPUでもマイニングに参加できます。

マイニングソフトなどのツールさえあれば、PC・スマートフォン・タブレットなどの端末でマイニングできます。

ただし、マイニングする通貨のレートやCPUのスペックにもよりますが、超ハイスペックなCPU以外は基本的に赤字です。

「CPUでしかマイニングできない」という触れ込みだった通貨も、GPUのマイニングソフトに対応されています。

BitZeny・KOTOがGPUマイニングに対応しました

2018.03.19

 

CPUマイニングには、どのようなものがありますか?

ソフトを使うものからWebブラウザでできるものまで、マイニングできる通貨・マイニング方法は色々とあります。

関連する記事を書いているので、CPUマイニングに関する記事一覧から、挑戦できそうなものを見つけてみてください。

 

CPUマイニングでも稼げますか?

稼げません。

音楽鑑賞やテレビゲームのように、CPUマイニングは趣味の一つです。

BitZenyでマイニングツールを提供している人も、「できる」とは言っても「儲かる」なんて言っていないですよね。

ハイスペックなCPUでも赤字が濃厚なので、円やBTCで購入した方が安く手に入ります。

そのような合理性を超えて楽しむのがCPUマイニングです。

 

何の通貨をマイニングするのがオススメですか?

「まだCPUでしかマイニングできない通貨」または「少しでもCPUが不利にならない通貨」がオススメです。

前者はZOIN(ZOI)やYenten(YTN)のような通貨で、後者はBitZeny(ZNY)やKOTO(KOTO)のような通貨です。

その他は、ASICやGPUが圧倒的に有利なので、CPUマイニングは電気代のムダです。

 

どれくらいの電気代になりますか?

マイニングに使用する環境によって、消費電力は大きく変わります。

私の環境の場合、PC2台のCPUマイニングで 90Wh と 115Wh の電力消費量です。

115Whの電気代を計算してみると

算式)消費電力(Wh) ÷  1000 × 使用時間 × 日数 × kWhあたりの電気代 = 1ヶ月の電気料金

  • 115Wh ÷ 1000 × 24時間 × 30日 × 22.93円 = 1,898円

上記は Ryzen7 1700 で BitZeny をCPUマイニングした場合にかかる1か月間の電気代です。

90WhのPCはRyzenの半分のハッシュレートしか出ませんが、Ryzenの7割の電気代です。

GPUの場合、定格での消費電力(Wh)が公表されているので、それを使えば目安となる電気代を計算できます。

消費電力量はワットモニターを使用して把握しています(これを確定申告の根拠にも使います)。

 

ちなみに、電気代は東京ガスの「ずっとも電気1」で、第3段階料金25.93円から2月の燃料調整費3円を引いた「1kWhあたり22.93円」を使用しています。

東京ガス電気料金表

シンプルに安いですよね。

 

マイニングソフトをダウンロードすると失敗します。
ダウンロードして解凍しても中身がありません。

インストールできるように設計されたソフト以外、マイニングソフトはコンピューターウイルス扱いです。

ウイルス対策ソフトを有効にしている場合、一時的に無効にしてください。

ウイルス対策ソフトをインストールしていない場合、Windows Defender のリアルタイム保護が動作している可能性があります。

Windows Defender のリアルタイム保護を一時的に無効化してください。

無効にする方法については、下記の記事で画面を使って詳しく説明しています。

KotoのCPUマイニングを始めよう(超初心者向け)

2018.03.05

 

CPUがダメになったりしませんか?

ブラウザマイニングのためのサイトでは必ず注意書きにありますし、何かが起こる可能性は誰も否定できないと思います。

ただ、私自身はCPUで熱暴走やパフォーマンス(ハッシュレート)の劣化も経験ありません。

かなり乱暴ですが、ノートPCの熱対策の記事で私なりの考えを書いています。

CPUマイニングの熱対策(ノートPCの場合)

2018.04.01