GPUの温度管理はMIS Afterburnerで

 

前回、高温になりがちなGPUマイニング中のグラフィックボードについて、海外記事に書かれていた最適な温度をご紹介しました。

GPUマイニングしているグラフィックボードの最適温度とは

2018.05.28

 

GPUにとって好ましい温度が分かったところで、今度はMSIのAfterburnerを使って、実際にグラフィックボードの温度を管理する方法について書いてみたいと思います。

AfterburnerでGPUの温度をコントロール

まず、ソフトで温度管理する話の前に、GPUを冷やすためには空冷は大前提です。

 

前回の記事でも紹介しましたが、「掃除エアフロー温度管理」が重要ということで、温度管理以外の2つも問題がないようにしておきましょう。

サーキュレーターと言わず風量のあるUSBファンでも良いので、グラフィックボードのファン周辺に熱だまりができないようにするのは最低限やっておくことですね。

MSIのAfterburnerとは

それでは、まずAfterburnerについてです。

Afterburner https://www.msi.com/page/afterburner

 

公式サイトに説明があったので、それを意訳しておきます(以下、下線・文字色は私が付けたものです)。

MSIのAfterburnerは、オーバークロックでグラフィックボードの性能をフルに引き出すことができる世界で最も使われているツールです。その他にも、ハードウェアの詳細な状態を確認できるほか、ファン回転数・ベンチマーク・録画のカスタマイズのような特徴を備えています。MSI Afterburnerはグラフィックボードのメーカーを問わず、すべて無料で利用することができます

 

完全に温度管理のためのツールだと思っていましたが、もともとはオーバークロックしてパフォーマンスを高めるためのツールだったんですね。

また、私のグラフィックボードもMSI製ではないのですが、まったく問題なく利用することができています。

 

ちなみに、MSIはゲームに特化したゲーミングPCやグラフィックカードを製造している台湾のメーカーで、日本にもMSI Computer Japanという現地法人があるようです。

 

個別の機能についても概略が書いてありました。

オーバークロックするツール

「グラフィックボードの限界を試す」と言うと恐ろしく聞こえますが、実際には思っている以上に簡単なことです。MSI Afeterburnerのオーバークロック機能を使えば、簡単かつ正確にグラフィックボードの設定を行うことができます。

例えば、GPUのクロック数や電圧を増やすときは、ファン回転数をコントロールすることで、パフォーマンスと温度の完璧なバランスを見つけることができるでしょう。今こそ、グラフィックボードの潜在能力を開放するときです。

 

あらためてオーバークロックについて書かれています。

冬の外気を取り込んでいた頃はパワーリミットを制限しなくても大丈夫だったので、季節によっては冷房なしでもオーバークロックに挑戦してみるタイミングはありそうです。

ハードウェアのモニタリング

システムを完璧にコントロールするためには、モニタリングとテストが重要です。中でも、モニタリングはゲームやオーバークロックでシステムを安定的に動かす方法を見つけるのに最も良い方法です。

Afterburnerのモニタリングは、温度、使用率、クロック周波数、電圧など、非常に重要な情報をリアルタイムに表示することができます。ほかにも、ゲーム中にモニタリングしたい各種数値を表示することができるため、それらの数値を確かめながら動かすこともできます。

 

後半の話はゲーム中にフレームレートなどの数値を画面に表示させる機能のことで、これは今回対象外としたコンポーネント(RivaTuner Statistics Server)の話だと思われます。

マイニングには関係のない話でしょう。

 

他にも素晴らしいことに、Afterburnerはマルチ言語対応していて、日本語で画面の説明を表示することができます。

と言いたいところですが、一部は日本語表示されるものの、まだまだ英語表記も目立ちます。

マルチ言語対応

 

この後の操作方法で出てくる “Power Limit” や “Temperature Limit” でポップアップされる説明文も英語です。重要なところなので、こういうところも日本語対応して欲しいところですが…。

それでは、実際にAfterburnerに触っていきたいと思います。

Afterburnerのダウンロード~インストール

まずはダウンロードからです。ソフトはMSI Afterburnerの公式ページからダウンロードしてください。

Afterburner https://www.msi.com/page/afterburner

 

ちょっと見つけづらいですが、“Download” のタブがあるので選択してください。

Afterburnerのダウンロード

 

すると “Download Afterburner” というボタンが表示されるので、そこからダウンロードに進みます。

Afterburnerのダウンロードボタン

 

あとは、ダウンロードしたファイルをインストールするだけです。

最初に言語選択があり、ちゃんと “Japanese” も用意されています。

インストールする言語選択

 

次にコンポーネントの選択がありますが、マイニングの温度管理だけなら “RivaTuner Statistics Server” は不要です。

インストールするコンポーネント

 

RivaTuner Statistics Server を選択すると下に説明文が出てきますが、「フレームレートを画面表示してモニタリングしたり画面キャプチャできる」というもののようです。

RinaTuner Statistics Serverは不要です

 

下記のような感じで、ゲーム画面に情報を表示できるものがパッケージされているだけです。

RinaTuner Statistics Serverの表示

 

いずれにせよ、仮想通貨のマイニングとは全く関係のないものなので、チェックボックスは外してしまって問題ありません。

AfterburnerでGPUの温度をコントロールする方法

それでは、実際にAfterburnerを使って、GPUの温度を管理する方法です。

基本的には、下記の“Power Limit(%)” または “Temp. Limit(℃)” を操作します。

Afterburnerで調整する項目

 

GPUのパワー上限と温度上限の設定で数値は連動します。

「性能の上限を操作することで温度をコントロールする」か、「温度の上限を設定することで性能をコントロールする」かの選択です。

このスライダーを左右に動かして上限の数値を設定します。

 

私の場合、温度の上限(Temp. Limit)で調整するのではなく、Power Limit(PL)の数値を調整して、実際の温度が70度以下を維持するように調整しています。

温度の上限で設定すると、連動して上下するPower Limitが必要以上に制限される気がするんですよね。

 

ちなみに、それぞれオンマウスでツールチップが表示されますます。書かれていることは同じなので、パワーリミットの部分だけ意訳しています。

Afterburnerのパワーリミット Afterburnerの温度上限

設定に関するtipsのようです。

パワーリミット

グラフィックボードが対応している場合、マスターGPUのパワーリミットを調整できます。

  • GPUがシンクロナイゼーション・モードの場合、同じシステムにある他のGPUにも同じ変更が適用されます。
  • スライダーをフォーカスすると、キーボードのカーソルキーを使って数字を微調整することができます。
  • すぐ近くにある数値の表示されているフィールドをクリックして、リミットの数字を直接入力することもできます。
  • 「設定」にある「ユーザーインターフェース」タブから、ツールチップを非表示にすることもできます。

 

最後のツールチップの話ですが、意訳した英語の説明文が書かれている「吹き出し」のことです。表示が邪魔に感じる人はオフにすれば良いと思います。

これを下の「設定」ボタンにある「ユーザーインターフェース」のタブから非表示にできる、という話ですね。

Afterburnerの設定ボタン

 

この「設定」では他にも色々と細かいことを変更できます。

「ユーザーインターフェース」では、ツールチップの設定以外にも、Afterburnerの特徴でもある豊富なスキンを変更することができます。

私はデフォルトのまま使っていましたが、こんな感じで変更することができました。

Afterburnerのスキン その2
Afterburnerのスキン その1

 

現在、デフォルトのデザインを含め、スキンは10種類も用意されているようです。

スキンによっては、GPU温度やファン回転数の状況などを確認しやすかったりするので、用途に合ったスキンを選ぶと良いと思います。

 

Afterburnerでモニタリングと制御を行うのも一つですが、他にもAwesome Minerのようなマイニングソフト側で、温度をトリガーにして動きを制御するというのもやり方としてありそうです。

初心者がAwesome Minerで設定すると便利なオプション

2018.05.07

 

梅雨の時期を越えると一気に暑くなるので、それまでに温度をトリガーにしたAwesome Minerの設定方法を勉強して、その結果を記事にしてみたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がGPUの温度管理の参考になれば幸いです。