Mining Pool Hub(MPH)のFAQを読んでみました

Mining Pool Hubのロゴ

 

何かを使うとき、いつも説明書を先に読みますか?

私は常に読まずに触り始めて、つまずいたら説明書なりWeb検索で解決方法を見つける派です。

 

なので、Mining Pool Hub(MPH、マイニングプールハブ)も感覚的に理解できた(つもりだった)ので、全くサイトの説明を読んだ記憶がありません。

つい先日、MPHに2,000円程度のマイニング報酬が残っていて、それをZencash(ZEN)に振り替えたのですが、そのときにFAQの存在に気付きました。

MINING POOL HUB のFAQ

マイニングプールハブTOPページ

 

今回、そのFAQを読んで、遅ればせながら初めてMPHを理解した(可能性がある)ので、それを抜粋&意訳して書き残してみたいと思います。

新しい発見はないかも知れませんが、何か少しでも参考になれば幸いです。

Mining Pool Hub(MPH)とは

FAQの前に、マイニングプールハブの紹介です。

 

マイニングプールハブとは、読んで字のごとく仮想通貨のマイニングープルです。

まずは、普通のマイニングプールとは異なる特徴を再確認しておきましょう。FAQと重複する部分ありますが、最初にこれを知っておかないといけないですね。

スイッチング

単一のコインをマイニングするマイニングプールと違って、いくつかの条件を指定してマイニングを行えます。

  • 通貨を指定(普通のマイニングプールと同じ)
  • アルゴリズムを指定(通貨は自動スイッチ)
  • アルゴリズムを自動スイッチ
  • 外部のマイニングソフトを使用

 

上記のようなオプションが用意されていて、「その時々で自動的に効率の良い(収益性の高い)マイニングができる」という特徴があります。

 

私は最後なにある外部ソフトを使用していて、Awesome Minerを使っています。類似サービスとしては、NiceHashがありますね。

NiceHashロゴ

 

NiceHashはソフトもプールも一体で提供しています。

ウォレットと通貨交換

MPHが自動的にスイッチしながらマイニングした通貨は、その通貨のまま受け取れますが、自動的に変換して希望する通貨で受け取ることもできます。

 

GPUマイニングかつ私のような弱小グラフィックボードでは、聞いたこともない通貨ばかり掘ることになります。

そのため、初めて聞くような通貨ばかりを受け取ることに…。

 

面白いのでマイニングした通貨のまま受け取っていましたが、今はBitcoin Cash(BCH)に変換して受け取るように設定しています。

あと、払い出しの最低金額が低いので、すぐに通貨として受け取れるのも良いサービスですね。

 

実際に通貨を払い出した記事もありますので、ぜひ参考にしてください。

Mining Pool Hubから出金する方法(Zencash / ZEN)

2018.05.15

 

それでは、MPHの紹介自体はここらへんにしておいて、ここからはFAQの意訳です。

Mining Pool Hub FAQ

STEP1

一部のリンクや影響なさそうな部分、個人的に興味ない部分(ASICの話とか)は割愛しています。

# Accounts

You have a responsibility to keep your personal info. safely. such as email address, PIN code, OTP, wallet address.

Email
– Use the one in which you can get any email from miningpoolhub.com well.
Try to avoid to use Apple accounts such as me.com or icloud.com.
It is important since you will get an email whenever you reset your passwords, PIN no., and so on.
– You can reset your passwords, PIN no. in ‘Edit Account’ but you can not change your email address.
– You can make several accounts through your original email.
Just put an underscore with your distinguishable ID right after your email address. You should put the full addresses whenever you log in.
e.g. hello@example.com_secure

etc.
– Never forget/share your password, PIN no. and OTP secret key.
– Last but not least, enable your OTP for your safety mining with Google Authenticator.

 

# アカウント

Emailアドレス、PIN、OTP(ワンタイムパスワード)、ウォレットアドレスなどの個人情報は自分で安全に管理してください。

Email
– miningpoolhub.comからのメールを受信できるようにしてください
me.comやicloud.comのようなアップルアカウントのメールアドレスは使わないようにしてください。
パスワード、PINなどをリセットするのに使用するため、メールは重要です。
– パスワード、PINは”Edit Account”からリセットできますが、Emailアドレスは変更できません。
– オリジナルのEmailアドレスで複数のアカウントを作ることができます。
Emailアドレスのすぐ後ろに、アンダースコアと一意のIDを指定してください。その全てのアドレスを入力してログインすることができます。
例)hello@example.com_secure

その他
– パスワード、PIN、OTPセキュアキーは、忘れたり誰かに教えたりしないようにしてください。
– 最後になりましたが、安全なマイニングのためにGoogle Authenticatorを有効にしてください。

 

同じメールアドレスで複数のアカウントを作ることできるですね。これは初耳でした。

複数のマイニングリグがある人が使うんでしょうか。

In our pool, there are some of the great features and this is one of them.

# Auto Exchange

What it is…

You can exchange your mined coins to any other altcoins when you set this in ‘Auto Exchange’.
e.g.
What you mined is Zcoin and it will be exchanged to Ethereum with this feature.

How to use / how it works…

First, you need to set ‘Auto Exchange’.
Auto exchanged coins will be credited to a selected pool when the coin pool gathered a certain amount of coins.

Auto Exchange

Auto Exchange

Second, coins in ‘Auto Exchange Wallet’ will be sent to an exchange site.
‘Normal Wallet’ is when you withdraw by yourself and ‘Auto Exchange Wallet’ is for our ‘Auto Exchange’ feature.
Your coins will be removed in your ‘Auto Exchange Wallet’ after we sent it to the exchange site.

Wallet

Auto Exchange Wallet

You will see it in ‘On Exchange’ in your ‘Balances’ page.
Some coins auto exchange can be bit more delay than you expected.

Balances

Balances

Finally, you will see it in your designated coin when exchanges are done.

Read more details on ‘Auto Exchange’ page.

 

MPHには多くの特徴があり、その一部を紹介します

# 自動交換(オート・エクスチェンジ)

自動交換とは

‘Auto Exchange’で設定すれば、マイニングして得た通貨を他のアルトコインに交換することができます。
例)
この機能を使えば、Zコインをマイニングしてイーサリアムを受け取ることができます。

どのように使うのか

まず、’Auto Exchange’を設定しましょう。
自動的に交換される通貨は、十分な量の通貨が貯まるとプールに入金されます。

自動交換

Auto Exchange

次に、’Auto Exhange Wallet’の通貨は交換サイトに送られます。
‘Normal Wallet’は自分で引き出したときに入るもので、’Normal Exchange Wallet’が’Auto Exchange’機能のものです。
あなたのコインは、交換サイトに送られると、自分の’Auto Exchange Wallet’からはなくなります。

ウォレット

Auto Exchange Wallet

交換サイトに送られた残高は’Balances’ページにある’On Exchange’で確認できます。
通貨によっては、交換に想像しているよりも時間がかかることがあります。

残高

Balances

最後に、交換が完了すると、交換に指定していた通貨の残高を確認できます。

さらに詳しい情報は’Auto Exchange’のページを確認してください。

 

まぁ、この機能がMining Pool Hubを使う理由ですよね。

 

最初に書いた通り、私はマイニングした通貨のままでもらっていましたが、今はBitcoin Cashでの受け取りに変更しました。

既にそれぞれの通貨で“Normal Wallet”で受け取った場合でも、手動で“Auto Exchange Wallet”に振り返れば、そのうち交換されます。

が、交換元の通貨が少な過ぎると、いつまでも”Auto Exchange Wallet”に入ったまま交換されないような…。

Auto Exchange Walletのまま

 

かれこれ1週間くらい経っています。

STEP2

# Wallet

– Our pool fee is 0.9% and it is lower than any other pools.
– You can put only one wallet address on each coin pools.
– Put your correct address cause it can not payback after your coins sent to somewhere.

# Profits

We considered each coin difficulty, market cost, hash rate etc. for this. It is theoretical figures and there can be some gap with the real one.
– No Norm. :
This is a row data. It means it is not counted your miner’s hash rate statues.
It may useful for ASIC miner or someone who wants to just see roughly what coin is most profitable at that time.
– Norm Profit :
It is measured each algorithm’s hash rate per miner based on each(AMD, NVIDIA), and normalized relative to compare profitability across different algorithms.
It can guide you to decide which coin would be good for your situations.

# etc.

– We are adopting PPLNS(Pay Per Last N Shares) system.
It means you will earn coins not because your hash rate is high but because you joined when our pool find a block.
– Our Pool doesn’t know much about each miner since we don’t track each miner.
We just collect a certain ‘shares’ and use it to show your hash rate in Dashboard, graph pages.
In a nutshell, it can be mismatched with your miner sometimes. It is not running real-time bases.

 

# ウォレット

– 手数料は他のプールよりも低い0.9%です。
– それぞれの通貨のプールに対して1つずつアカウントを持てます。
– 誤ったアドレスに送った通貨は取り戻せないので、正しいアドレスを入力してください。

# Profit

利益が最大になるように、採掘難易度、マーケットコスト、ハッシュレートなどを考慮しますが、その理論値と実際の数値には乖離があります。
– No Norm. :
これは生データです。あなたのハッシュレートを考慮して表示しているものではありません。
ASICマイナーや、この瞬間にもっとも収益性の高い通貨を大まかに知りたい人のためのものです。
– Norm Profit :
AMD/NVIDIAのGPU別のアルゴリズムとハッシュレートで、どれくらいの収益性の違いがあるかを比べられるように標準化したものです。
自身のマイニングに適した通貨を選ぶ参考にしてください。

# etc.

– MPHはPPLNS(Pay Per Last N Shares) 方式を採用しています。
これはハッシュレートの高さではなく、プールがブロックを発見したときにマイニングをしているときに、マイニング報酬を受け取ることができるものです。
– プールは、個々のマイナーをトラッキングしていないので関知していません。
プールは「シェア」を収集して、それをダッシュボードでのハッシュレートやグラフのj表示に使っているだけです。
リアルタイムではないので、それらの数値は実際のマイニング状況と合致しないことがあります。

 

“No Norm.”や”Nrom Profit”と書いてあるのは、ログイン後TOPにある表の下記部分にある単語です。

Norm Profitなど

 

他の部分も補足しておきます。

ウォレットについて

ウォレットへの出金ですが、この 0.9%の手数料というのは気を付けた方が良いです。

 

実際に出金は0.9%なんだと思いますが、そもそもAuto Exchangeで数%は抜かれているはずです。

異なる通貨なら理解できますが、同じ通貨でも減ったという書き込みがBitcointalkでありました。

複数アルゴリズムで掘れるDigibyteで、「Digibyte SkeinからDigibyte Groestlに移しただけで、Digibyteの残高が減った」という書き込みです。

 

なので、交換時、機械的に一定割合が抜かれている可能性があると思います。

その他について

PPLNS(Pay Per Last N Shares)とは、PPS(Pay Per Share)と並ぶ報酬の分配方式です。

 

PPLNSはプールがブロックを発見した時に、マイニングに参加していないと報酬が分配されません。

PPSはマイニングに参加している時に返したシェアの数(ディフィカルティの総和)に応じて報酬が分配され、ブロック発見時のマイニング参加状況は問われません。

継続的にマイニングしている人はPPLNSの方が有利です(PPSだと他のマイナーに払われたはずの報酬も、ブロック発見時の参加者にだけ分配されるので)。

 

何か新しい発見はあったでしょうか。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が何かの参考になれば幸いです。




Mining Pool Hubのロゴ