moppy(モッピー)のポイント交換で貯めたビットコインを公開します

moppy(モッピー)

 

ポイントサイトで貯めたポイントを、ビットコインに交換できることはご存知ですか?

このサイトではビットコインに交換できるポイントサイトとして、moppy(モッピー)を一貫してオススメしています。

タダでビットコインを手に入れるならモッピーが一番(ポイントサイト編)

2017.12.13

 

「ポイントを貯めやすい」「ビットコインの交換レートが良い」「信用できる(運営会社が東証一部上場)」ということで、私自身がポイントサイトはモッピーに一本化して利用し続けています。

moppy(モッピー) http://pc.moppy.jp/

 

今回は、そのモッピーを「無理しない普通の使い方」で使った場合、どれくらいビットコインに交換できたのかを記事にしてみました。対象期間は2018年1月~8月4日現在までの約7か月間です。

これが多いか少ないかは人の受け取り方によると思いますが、本当に無理をしない範囲での利用なので、個人的にはモッピーに何の不満もありません。

モッピーで貯めたポイント数

では最初に、moppyで獲得したポイント数を振り返ってみます。

 

スマホサイトでしか月次でまとまったポイント数を見ることができないので、スマホで見られる過去6ヶ月分の履歴を載せています(8月は4日まで)。

moppy(モッピー)のポイント獲得履歴

 

小まめに交換していたので実感ありませんでしたが、2018年3月~7月の5ヶ月間合計 10,103ポイント(10,103円相当) の獲得だったようですね。悪くないと思いませんか?

 

3月が4,079ポイントで他の月よりも増えているのは、年末~正月にかけて楽天トラベルで予約したポイントなどが付与されたものです。

楽天トラベルとTSUKUMOでの購入ポイント

 

ネットショッピングや旅行をポイントサイト経由でするのは、今や当たり前のことですよね。やらないと「確実に損をしている」という類の話です。

 

多いか少ないかは人によって感じ方は違うと思いますが、ネットショッピングと一部のクリック系コンテンツくらいしか利用していないので、その結果としては個人的に悪くないと感じています。

ポイント交換で受け取ったビットコイン

先ほどのようなスピードで貯まっていたポイントですが、大体500-1,000ポイント(500-1,000円相当)くらい貯まるたびにビットコインと交換していました。

モッピーでビットコインに交換するためには、スマートフォン会員であること(携帯キャリアのメールアドレスを登録)が必要です。

 

ハッキング事件の影響で coincheck(コインチェック)が交換先として使えないので、取引では全く使っていない bitFlyer(ビットフライヤー) での交換です。前に検証したとおり、moppyのBTC交換レートは他と比べても良いです。

ポイントサイトのビットコイン交換レートを検証した結果まとめ

2018.11.06

モッピーのビットコイン交換レートを検証した結果

2018.03.09

 

実際に、こんな感じで交換しています。

moppyからBitflyerでBTCに交換

 

前後の獲得ポイントにあるのがクリックポイントがもらえるコンテンツで、moppy経由の買い物やサービス利用以外だと、このコンテンツで毎日数ポイントずつくらいだけもらっています(本当に無理せず使っているので、クリックで浪費する時間は最低限です)。

2018年1~7月で交換したビットコイン

それでは、実際にポイント交換で受け取ったビットコインの履歴を見ていきましょう。

 

下の画像は他のポイントサイトからの交換も含まれていて、「株式会社セレス」というのが moppy で交換した分です。ちなみに、セレスは東証一部上場なので信用力に問題はありません。

ポイントサイトからのBTC交換履歴

 

見ていただければ分かるとおり、圧倒的に「株式会社セレス = moppy(モッピー)」からの交換が多いですよね。

 

他にも、「ちょびリッチ 」や「株式会社VOYAGE MARKETING(PeX の運営会社)」も入っていますが、ポイントの貯まりやすさから moppy に利用を寄せているので、圧倒的にmoppyからの交換が多いという結果になっています。

 

見づらいので、moppyで交換したビットコインを集計してみました 。

moppyで交換したビットコインの合計

 

moppyのポイント交換で合計 0.0151 BTC を受け取って、その平均取得単価は 88万円で、その当時のBTCレートで円換算すると 13,376円分を受け取ったということです。

 

原資がポイントなので全て含み益とも言えますが、一応は 88万円 というのが損益分岐点になると考えてください(今のようにBTCのレートが88万円未満だと、現金にポイント交換したほうが得だったということです)。

 

ついでに、明細にあった他のポイントサイトからの交換分も含め、「全てのポイントサイトで交換したビットコイン」を計算したものも載せておきます。

交換したビットコインの合計

 

2018年はポイントサイトからのポイント交換で合計 0.0195 BTC を受け取って、その平均取得単価は88万円で、そのレートで円換算すると 17,373円分を受け取ったということです。

 

moppyとmoppy以外に分けて円換算額で並べてみるとこんな感じです。

  • 13,376円(moppy)
  • 3,997円(PeX + ちょびリッチ + Gポイント)

 

2018年11月12日現在、ビットコイン価格は73万円前後なので、私の平均取得価格から15万円くらいマイナスになっています。

 

ただ、こういう辛いときも、ペースを変えずコツコツ続けることが重要なんですよね。

実際、2018年1月6日に交換したBTCは 194万円(!) で交換していますが、その後もコツコツとポイント交換を続けた結果、平均取得単価は88万円まで下がっています(ドルコスト平均法の効果が出ています)。

 

資産運用と同じで、コツコツ貯めながら長い目で見れば勝率は間違いなく上がるので、気を負わず気長に続けるのが重要です。

特に、ビットコイン相場が低迷しているときは同じポイント数でも、受け取れるビットコインの量が増えるので、むしろ今はBTCを増やすチャンスだと思っています。

 

ぜひ、モッピーを始めとしたポイントサイトを使って、無料でビットコインを手に入れてみてください。

利用しているポイントサイト

moppy(モッピー) http://pc.moppy.jp/

ちょびリッチ http://www.chobirich.com/

PeX https://pex.jp/

Gポイント https://www.gpoint.co.jp/

 

ポイントサイトを複数管理したくない場合は、moppy(モッピー)だけ利用していれば間違いないと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が、ポイントサイトでビットコイン交換を検討している方のお役に立てば幸いです。




moppy(モッピー)